CONTENTS      
プログラム別のご案内       
各バナーをクリックしてください

 
         
 
 
 

【第1日 8月8日木曜日   プログラム情報】
 
 

     
 
 
  
  
 
 
     
 
 
 

【第2日 8月9日金曜日   プログラム情報】
 

 
     
 
 
  
 
 
 

【2024川崎特別大会  大会情報】

 
 
           
 
 
     
 
 
     
 
 
    
 
 
  
 
    
 

 

第2日 8月9日  13:15-      
【チャレンジ分科会- 10コマ自由選択-】サブテーマ「この指 止まれ❕」

 
2024川崎特別大会から、授業実践での教育実践の研究分野ごとの研究事例の報告と情報共有・先生方の連携を目的とした「チャレンジ分科会を10講座開講し、自由参加形式で実施いたします。
多様な研究テーマを設置いたしましたので、参加の皆さまの授業に役立つ研究実践と今後の仲間づくりに積極的にご参加ください。
クリック→ チャレンジ分科会

 

 
     2024川崎特別大会運営委員会から準備状況を報告いたします
 
 

2024川崎特別大会   第3回運営委員会
 日時 3月8日金曜日 14:00 - 18:00
 会場 川崎駅東口会議室(前回と同じ)
 参加者 
     全日本高等学校書道教育研究会本部役員
     木村会長.   高橋理事長  山口事務局長 
     2024川崎特別大会           
     荒井大会長 小室運営委員長
【本部事務局報告】
1. 会報第95号 2024川崎大会特別大会の入稿を行いました   
2. 研究部と2024川崎特別大会の準備業務確認をし準備の協働作業着手。
  時系列にホームページ掲載記事を元に各プログラムの進行確認。
  研究部長とは定期的にsmall meetingを繰り返して参ります。
  
【第4回 2024川崎大会運営委員会】
    議題 
 (1)準備状況について      運営委員長 事務局長
     HP 状況
     会報での周知
     都道府県理事宛周知の発出  
     広報計画  
     組織係分担  
     発表者の中間報告
     今後の公開情報について
      ・3月18日の公開情報方針
      ・A3両面での大会案内のレイアウト 下記(7)
      ・ばら撒きツールについての方針
 (2)収支予算案について  
     口座開設         理事長 
     予算案          運営委員長

 (3)研究収録発行部数案について(収支予算課目根拠のため)
     発行部数内訳      運営委員長
     編集ページ数の検討の着手
 (4)JTB業務契約15時より実施
     川崎店より山崎悠二様に打ち合わせに参加
     JTB川崎支店より打ち合わせに参加いただき、
     委託業務契約の計画や大会開催に関する課題共有。     
     宿泊ホテルの数、業務委託内容等の今後の調整を持って、
     委託契約料金の案が決まってくる予定。

 (5)準備作業日程の詳細
     会議日程案の調整      運営委員長
    ・今後3月と4月の会議日の詳細を週明けに決定する。
     校務や先生方の公的業務の予定等を今後協議。
      
 (6)オンライン会議の設定について
    定例会議日以外のオンライン会議の設定   運営委員長
    ・今後の定例会議日で対応できない場合の、
     緊急のオンライン会議開催のルール・手順を協議。
     詳細は週明けに決定。
 
 (7)3月18日公表 川崎特別大会A3 告知媒体の制作について

 (8)まとめ           運営委員長
    ・週明けより3月18日の公表まで行うべき準備の優先事項を決める。
    ・次回会議の設定について週明けに調整する。
 (9)研究収録の発行部数に関する協議の資料は、ホームページ「研究集録」の公表内容確認。
 
 
 

 
2024川崎特別大会   第3回運営委員会
 日時  2024年3月2日土曜日 14:00 - 18:00
 場所  川崎市駅東口会議室
 参加者 全日本高等学校書道教育研究会本部役員
     木村会長  高橋理事長  山口事務局長 
      2024川崎特別大会           
     荒井大会長 小室運営委員長
 議題
1全日本高等学校書道教育研究会本部事業の確認
  事務局長  芸術四科会議について  
        要望書提出
        調査部 全国調査
        都道府県組織調査
        
  理事長   事業計画日程詳細案報告
        収支会計決算業務
        川崎特別大会授業発表者調整のための
        都道府県理事等への訪問計画
 
2 2024川崎特別大会運営に関する協議
(1)開催要項の進捗状況
     発表者の運営委員会からの推薦と受諾状況について
     大会収支予算案について
(2)研究発表者の「略案」の運用について
     マインドマップを活用した「解決すべき課題」の解決
(3)運営委員会組織編成
     組織  役割分担  運営委員会推薦推戴候補者
     次世代育成の具体
(4)川崎特別大会 特設WEBサイトの開設と運用
     特設サイトURL →             
               http://2024kawasakitokubetutaikai.jp/index.html
(5)収支会計業務
     電子帳簿での収支管理業務の導入とレシートのスマホ撮影自動処理の説明と、各自のアプリソフトインストール&操作
(6)口座開設と財務管理・収支管理開始について
       口座開設日    至急
       開設口座     (   )銀行
       口座管理担当者    
       当座準備予算   300,000円    

(7)研究集録
     ページ構成案の検討 共同作業
  
(8)JTB業務契約状況
     進捗状況の確認
     今後のJTB担当渉外は運営委員会組織分掌の充て職の検討 
     3年先を見通した組織も検討
   
(9)委任状送付計画、発表候補者の都府県理事宛訪問計画
     委任状の発送
     都道府県理事宛・学校長宛訪問計画
 
(10)第1日授業研究発表の先生の授業 撮影計画
     理事長報告
      1研究部・東海ブロック・愛知県理事への依頼状況の報告
      2大会発表参加に関する関係部署からのボトムアップの障壁や課題の状況
      3撮影の具体的日程案カレンダー、費用扱い、持参書類、持ち物
      4撮影集録実施計画の次回運営委員会への提出
      5派遣文書の送付
(11)次回第4回運営委員会の計画
     3月2日の保留課題
     今後の実務者全員の拡大会議の検討
(11)その他
 
 
 

 

 
 送付資料 →  発出文書 第36号
         開催主旨
 

 
第2回運営委員会  
  時 間:14:00-21:00   
  会 場:川崎駅東口会議室 
  参加者:会長 理事長 事務局長 大会長 大会運営委員長 
【議題】
1 開催要項の案件部分の確認
2 準備期間の設定
  準備業務の計画・役割分担(準備状況進捗状況を含む)
3 情報共有ツールの使い方
4 第2日授業発表の際の研究集録掲載の学習指導案「略案」について
5 オンライン会議開催依頼票
 
 
 

 

 
 開催計画全国幹事会承認案 → 幹事会承認案(=会報掲載)